ペンデュラム(ダウジング)・クリスタルヒーリングツール専門メーカー
JSD 日本ダウジング協会(R)公式ショップ 
 
ホーム ヒーリングワンド > DSCCヴォーゲルワンド
商品一覧
ヒーリングワンド > DSCCヴォーゲルワンド
商品並び替え:


「DSCC ヴォーゲルワンド」

 〜 ダブルシールドクリアクォーツ ヴォーゲルワンド 
                     specialized for professional healers 〜



◆ボーゲルワンドのカットデザインは、元IBMの研究員であった、マーセル・ヴォーゲル博士によって考えられたものです。
彼は、晩年の15年をクリスタルヒーリングの研究に費やし、科学的にそして、メタフィジカルに研究をされた、独自のエネルギーを高めるファセットデザインを開発するにいたりました。
彼の設計した角度とギザの大ピラミッドの角度と不思議な一致を見せたことも語り継がれています。
彼の設計した正確なファセットは「ファイヤーリングチップ(先端)」と呼ばれます。
細長いほうの先端が「+」その反対側が「-」ですが、もちろん、その逆のこともできます。



◆DSCCヴォーゲルワンドは、通常のものと異なります。
クリアクォーツをその石の成長する方向に合わせて縦に正確に切り出すしたものです。
一般の店頭に並ぶことはあまりなく、プロヒーラーのために受注生産で専門の石の加工業者により作られています。プロ用の特別生産のワンドです。

ブラジル水晶のプレーンなエネルギーは、このファセットデザインに最適です。
ヒマラヤ水晶のヒーリングにおける用法を逆転の発想で作られたものです。
このワンドはヒーラーの意図したエネルギーを正確にパワフルに、あるいはフォーカスして流すことが出来ます。
素晴しいヒーリング効果が期待できるでしょう。

下記の用法をよく読んで丁寧に使うようにしてください。
エネルギーを感じながら、直感のメッセージを大切にしてください。

◆用法

(1)まずは、ワンドとのチューニング作業をしてください。
このエネルギーを感じ、扱うトレーニングです。
正中線に沿って、ヴォーゲルワンドを持って、瞑想をしてそのエネルギーのダイナミックな動きを感じてください。
この行為により、DSCCヴォーゲルワンドのエネルギーの扱い方を理解できるはずです。
また、瞑想ツールとしても効果が高いです。
ヒーリング経験の薄い方は自己ヒーリングや瞑想の使用をたくさんされるといいと思います。

(2)通常のような利腕でワンドを持った使い方もできますし、ヒーラーの直観にもとづいた使い方で結構です。
ただ、このワンドの特徴的な使い方としては、利腕の反対側でワンドを持ち、
利腕を陰極上部に置くことで、ダブルシールドのエネルギーワークが行えます。
さらに上部に置いた手の位置を変えてエネルギーを動かすことで様々なことができます。
あたかも複数のヒーラーで同時にヒーリングしたかのような高いエネルギーワークが安定感をもってすることが出来きます。
これは、このワンドだからこそ出来るワークです。



(3)クライアントさんに使う場合は、ある一定のヒーリングプロセスが終了し安定した中で使ってください。
ワンドの使い方に慣れていない方は、不安定なエネルギー状態では決して使わないでください。
また、グラウディングストーンレイアウトのうえ使うことも必要に応じて行ってください。
登録アイテム数: 10件
  説明付き一覧    写真のみ一覧
  説明付き一覧    写真のみ一覧