ペンデュラム(ダウジング)・クリスタルヒーリングツール専門メーカー
JSD 日本ダウジング協会(R)公式ショップ (ニキルジェムズJAPAN)
 
ホーム ラビリンス
商品一覧
ラビリンス
商品並び替え:



【 ラビリンス 】

〜願いをかなえ、霊的成長のために〜


いにしえより伝わる神聖幾何学図形の叡智 ラビリンス

【ラビリンスとは】

ラビリンスは一本道で出来ており、入り口からそこに入り、その道に従って通ると中心部のゴールに至り、そして同じ一本道を逆に歩き同じ場所(出口)に帰ってくるものです。

ラビリンスの歴史を紐解くとそれは4000年以上前にも遡り、ペルー、アリゾナ、アイスランド、クレタ、エジプト、インド、スマトラ、など多くの場所、様々な時代に古いラビリンスがあります。しかし、なぜ、紀元前2000年にスペインで岩にラビリンス模様が彫られているのか?なぜ、紀元前2500年にインドのゴアにラビリンスが作られていたのか?古代のラビリンスはミステリーに包まれています。

●明らかなことは、

(1) このラビリンス図形が特定のエネルギーを放ち、その特性はラビリンスの位置によって異なる 
(2) ラビリンスの小道に従って歩くまたは指でなぞる(フィンガーラビリンス)をすることで自己意識の拡大、スピリチュアルな意識の成長などのエネルギー効果がある

ということです。
古代においてのラビリンスが作られた理由と目的、そして使い方は明らかではなりませんが、中世以降は、この二つの特性を活用した、瞑想テクニック、ヒーリングテクニック、スピリチュアルテクニックとして活用をされてきています。


【フィンガーラビリンスとは】

欧米では、自然公園、教会、学校、あるいは空き地や家にたくさんのラビリンスがありますので、そこに出向いて、ラビリンスを歩くということが出来ます。
イギリス諸島には少なくとも180以上のラビリンスが存在します。スピリチュアルに親しむ方がよくご存じの、イギリスのグラストンベリートーも実は大きな丘自体が立体的な3Dラビリンスになっています。世界中至る所にこの神聖幾何学図形は根付いているのです。

しかしながら、ラビリンスが近くにない人、それを作ることが出来ない人、日本のようにラビリンスそのものがほぼ無いという国に住む人、あるいは、手軽にいつでもどこでもラビリンスワークをしたい人が行うのが、フィンガーラビリンスです。
実際に歩く代わりに、指を同じように動かすことで、同じ、ラビリンスの効果を得ることが出来ます。動きそのものを指で作り共鳴させることもありますし、ラビリンスという図形のパワーを、図形の全体をとらえることが出来るので、ラビリンスを受信機のように取り扱うことは、ラビリンスウォークより、フィンガーラビリンスのほうがやりやすいという効果があります。


【フィンガーラビリンスの行い方】

・基本的に動き自体は簡単です。決まった入口の場所から入り、一本道をたどって中心部のゴールに着く、そして同じ一本道を先ほどの逆の動きでたどると入った入口の場所からラビリンスの外に出ることが出来ます。これが出口となります。入口と出口は同じ場所になります。

・フィンガーラビリンスを行う前に、落ち着く場所を選び、そこで少しの間静かに過ごし心を落ち着けます。やれる範囲で構いませんので、センターリングを行い、これから行うラビリンスワークに集中できるようにしましょう。

・ラビリンスワークをする前に思っていることや状況を、あるいは、ワークの後の心境や決めたこと、ワーク中に起こったことなどを書き留めておくようにするのも良いでしょう。ラビリンスワークをすると、それぞれの位置で、それぞれの意味あった感覚や情報が授かり、ラビリンスを出た時何らかの答えが授かります。それを書き留めておくことは助けになるでしょう。右脳優位の局面もありますので、それを忘れてしまうこともあるからです。感覚的な情報は無理に論理的に言葉にせず得た感覚を文字でそのまま表現するのが良いでしょう。

・ラビリンスワークをする前に、望むこと、聞きたいこと、解決したい問題などを意識します。しかしながらそれに固執しすぎないことも要注意です。自分が思いつくことが出来ない、真実、驚くような相応できない答えが待っているかもしれないので、それらを受け取る心の余裕も必要です。

・サポートを得たい、癒しが欲しい、助言が欲しい、そのような時は祈りの言葉を言うことも出来ます。

・中には、利き腕ではないほうの手の指を使ってフィンガーラビリンスをすると、左脳の稼働率が減り、感覚的な世界に入りやすいという人もいます。お試しください。

・ラビリンスワークをしているときに、起こる感覚、得る情報に対して、意識をもって行ってください。心地よい感覚もあればそうではない感覚もあるかもしれません。ストレス、不安、動揺、のような感覚が起こった場合は、深く息を吸い込みゆっくりと行ってください。

・いったん一休みしたい、と感じた時は動きを止めて構いませんが、途中でやめることはしないようにしてください。

・気持ちを惑わす、混乱させる、あるいは不調和な思考、そのようなものが起こった時は、ただ、それを通り過ぎ、心から去ることを祈ります。

・中心部のゴールに到達したとき、しばらく停止し、呼吸を整え、あなたにとって必要な助言、あるいは知恵を受け取るように心を開いてください。それは、時に、全く予想もしないような答えかもしれませんが、それに対しても心を開いてください。

・ゴール時点で新しい情報を受け取った後、準備が出来たら、次は同じ道をその知恵をもって出口に向かいます、そして、その知恵を現実に生きるあなたの生活に持ち込み活用していくことで人生が変わります。

・ラビリンスワークに対して、結果を急ぎすぎたり、何らかを強く望みすぎる、左脳的思考を強く出しすぎると(それも必要なことではありますが、程度の問題です)、ラビリンスワークをしても何も起こらないことがあります。その時はラビリンスワークをするのは適したときではないともいえます。ラビリンスワークをする時は、全てに対して開放的で受容的であるようにして、固執することは捨て去ってください。


【ラビリンスの種類】

世界中にあまりに多くの種類のラビリンスがあり、その歴史は長いです。
また近代においても新しいものがたくさん作られています。

しかしながら、ラビリンスの種類は大きく二つに分けられると言えます。
多くのラビリンスはこの二つのラビリンスの変化形ともいえます。

【クラシカルセブンサーキットラビリンス】

最も多くあり、最も歴史があるものが、このクラシカル7サーキットラビリンスです。
ラビリンスの回転数を増やす、形の変化をしたものもありますが、何と言ってもこれが基本中の基本です。写真はインドのゴアに紀元前2000年に作られたものです。
古代においての使用法と目的はミステリーに包まれますが、何千年もの間、世界の様々な国の文化と交わりながら、人に使われてきたもので、ラビリンスの根底が刻まれています。
外側から順番にラビリンスは、第一チャクラから第七チャクラに対応しています。そこを歩けば何も考えないで歩いてもエネルギーがバランスされるわけですが、ラビリンスに入るときに、意図、目標、願い、をもって歩くとさらに効果的です。
ラビリンスの入り口に入るとPath3メンタル→Path2イモーショナル→Path1フィジカル→Path4パーソナル・スピリチュアル→Path7ゴッド→Path6ビジョン→Path5マニフェステーション→Path8ゴール ここまでの改定でいろいろなレベルの情報を吸収しているので、ゴールでそれを受け止め瞑想を行い整理し判断します。帰り道は逆の順番にたどることになり、現実の世界でそれを実現化するための適合作業が行われます。




【シャルトルラビリンス】

13世紀ごろからヨーロッパを中心にカテドラルに神聖幾何学を発展させ、よりスピリチュアルな繫がりを強めたラビリンスが作らました。13世紀というとだいぶ昔と言えますが、ラビリンスの長い歴史の中では、新しいラビリンスといえます。
そのもっとも有名で、もっとも使われている同種のものは、フランスのシャルトル教会に作られた、シャルトルラビリンスです。クラシカルセブンサーキットの要素を四つのパート
に分け複合しています。上下左右にそれぞれ七つの曲がり角が存在することが確認できるでしょう。それら四つに分かれた各ラビリンスは、Awakening(目覚め) → Sacrifice(犠牲) → Transubstantiation(聖変化)→ Culmination(集大成)の 意味がありその順番でラビリンスを歩くことになります。

●次のようなことが各ラビリンスのテーマです。

1)Awakening
困難や問題、機械や目標は何か?そしていつその事柄に対して自分は理解を出来るのか?
2)Sacrifice
私は問題や障害を解決するために何を捨て去らないといけないのか?
3)Transubstantiation
変化変容をする場所です。どんなビジョンが見えるか?何をどのように変え、自分自身をあたらなステージに向けてどう変容させるのか?
4)Culmination
その変化を起こしたときに、どのようなことが起こり、どのような自分になっているのか?そして実現に向かっていく。
※いずれにしてもこのラビリンスは、ラビリンス瞑想ともいえ、スピリチュアルな成長、意識の拡大を目的としており、クラシカルラビリンスと合わせて活用されるのも良いと思います。


【より効果的な使い方のバリエーション】

(1)ラビリンスオラクルカードの併用

ラビリンスウィズダムカード使い、ラビリンスワークの前後にカードからメッセージを得ることで高いヒーリング効果を得られます。ラビリンスの持つ深く広いメッセージ性の理解も深まります。
この48枚のカードには、それぞれ、ラビリンスが与える叡智が象徴されており、人生の悩みの解消、夢や目標の達成
疑問の解決にあなた自身の深い叡智にアプローチしながら、たとえそれが困難な状況だとしても助けを与えてくれます。
さらに、勇気を与えてくれます。



(2)キャメロンオーラメーターを使ったラビリンスワーク

キャメロンオーラメーターを使ってラビリンスをたどる、高度なラビリンスヒーリング方法です。

オーラメーターを使うことで各位置の自分とのエネルギー共鳴状態がわかります。

1)先端が動きが出た時はその動きが収まるまでその位置にとどまりエネルギー共鳴を続けます。動きが終わってニュートラルになったらラビリンスの道を進みます。その動き方の違いにより、いろいろな状況、メッセージを次第に受け取るようになります。

2)ラビリンスの道を行く途中でネガティブなものがリリースされた時、先端を意図的に左回りに回し、リリースを効率的にします

3)ラビリンスの道を行く途中で、ポジティブで自分に良い影響を及ぼすようなことが起きた時は、意図的に先端を右回りに回し、エナジャイズをします。

※その他、自由にご自身のエネルギーダウジングテクニックをご活用ください。
登録アイテム数: 25件
  説明付き一覧    写真のみ一覧
【New!!】 ラビリンスカード 10種類セット【必要に応じて多様なラビリンスワークを】
ラビリンスカード 21種類セット【必要に応じて多様なラビリンスワークを】
【イチオシ製品!!】 クラシカル7サーキットラビリンスフィンガーボード
【イチオシ製品!!】 シャルトルラビリンスフィンガーボード
New シャルトルラビリンスフィンガーボード 7サーキット&11サーキット デュアルタイプ(表裏加工)
New クラシカル7サーキットラビリンスフィンガーボード L
【カード】 ラビリンス ウィズダム カード LABYRINTH  WISDOM  CARDS
クラシカル7サーキットラビリンスフィンガーボード S
シャルトルラビリンスフィンガーボード

シャルトルラビリンスフィンガーボード[lab_005]

15,000円
希望小売価格: 22,000円
シャルトルラビリンスペンダント

シャルトルラビリンスペンダント[lab_001]

8,000円
希望小売価格: 12,000円
クラシカル7サーキットラビリンスフィンガーボード Sサイズ
クラシカル7サーキットラビリンスフィンガーボード Lサイズ
トリプルスパイラルラビリンスフィンガーボード
チョイス・ラビリンスフィンガーボード

チョイス・ラビリンスフィンガーボード[lab_013]

10,000円
希望小売価格: 15,000円
ラブ・ラビリンスフィンガーボード

ラブ・ラビリンスフィンガーボード[lab_012]

10,000円
希望小売価格: 15,000円
セイクリッドユニオンラビリンスフィンガーボード
ダブルクラシカルラビリンスフィンガーボード
ダブルクラシカルラビリンスフィンガーボード Sサイズ
ダブルクラシカルラビリンスフィンガーボード Lサイズ
7サーキットラビリンスフィンガーボード
7サーキットラビリンスフィンガーボード
ラビリンスワークアウトシート【A4サイズ】No.4(3種類セット)
ラビリンスワークアウトシート【A4サイズ】No.3(3種類セット)
ラビリンスワークアウトシート【A4サイズ】No.2(3種類セット)
ラビリンスワークアウトシート【A4サイズ】No.1(3種類セット)
  説明付き一覧    写真のみ一覧