ペンデュラム(ダウジング)・クリスタルヒーリングツール専門メーカー
JSD 日本ダウジング協会(R)公式ショップ (ニキルジェムズJAPAN)
 
ホームダウジングロッドプロ用 ソリッドカッパーLロッド 【イギリス製】
商品詳細

プロ用 ソリッドカッパーLロッド 【イギリス製】[004-027★7]

販売価格: 6,650円 (税別)
希望小売価格: 9,500円
数量:
◆プロ用 ソリッドカッパーLロッド 【イギリス製】

サイズ:29cm×12.5cm 直径:4mmφ
重さ:46g(1本あたり)

イギリスのプロダウザーにより設計製作された、バランスのよい、本格的なプロ用のソリッドカッパーLロッドです。

 プロダウザーたちは無垢の金属材料のLロッドを好んで使います。その場合、当然グリップ部分にはスリーブはなく直接その材料を握ります。金属素材としては圧倒的に銅素材が人気です。エネルギー伝導率が最も高い素材だからです。
 Lロッドを使い慣れていない方にとっては、スリーブがないため使いにくいかもしれません。ただし、熟練のダウザーにとってはもっとも使いやすいLロッドと言えます。素材を直接手のひらで握るため、微細な動きや微細なエネルギーでさえ手のひらで直接感じられます。また、Lロッドの感度の高さも手の握りの強さ一つで自在にコントロールできます。通常はそれをLロッドを構える角度で行いますが、その場合リセットに時間がかかります。手の握りで行う場合は状況に合わせて瞬時にその調整ができるのです。


※商品には日本語の詳しい使い方説明書がつきます

〜 Lロッドの使い方 〜

・方法(1)

ロッドのグリップ部の端には指が触らないようにし、脇をしめて、わずかに下向きくらいにして、ロッドをストレートにします。これが、サーチポジションです。
サーチングする対象物の上方に来ると(突き当たると)ロッドが開きます。これが、ファインディングアクションです。


・方法(2)

ロッドをバランスのいいポジションで持ち、Yesのときの位置と、Noのときの位置を確認します。サインはロッドがストレートもしくは、横に平行に開くの二つになります。
人によってYesとNoのポジションが異なりますので、必ずLロッドにYesサインとNoサインを尋ねてその動きを確認します。
そのYesサインとNoサインを使ってダウジングを行います。


・方法(3)

ペンデュラムは、コマンドをする手で使います。
指の感覚を使います。部分的な使い方です。
Lロッドの場合は、体のセンターで感じます。
グラウンディングとセンターリングを確保して、
体全体で使います。そのことにより、体全体の気感を高めていく効果がありますので、
ヒーラーの方もぜひお使いいただくといいと思います。
最初は、その体全体でやる感覚がつかみにくいかもしれませんが、
ヒーリングの経験がある方は、5分もすればわかると思います。
楽しいと思います。

・方法(4)

サーチングをするときは、三角法により交わった点を利用したり、
ロッドがターゲットを指し示すようにコマンドして、ロッドに導かれるように使います。
他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
遺跡を調査する、アーキオロジーダウジングではこのスタイルのLロッドが好まれます。
(画像をクリックすると大きく見られます)
家のエネルギーを整える、家のヒーラーもやはりこのLロッドを好みます。
(画像をクリックすると大きく見られます)
この写真のような大きさですと、腕力がいりますが、
こちらの製品30cm×4φ程度のLロッドであればどなたでも扱えます。