ペンデュラム(ダウジング)・クリスタルヒーリングツール専門メーカー
JSD 日本ダウジング協会(R)公式ショップ
 
ホームダウジングロッドレカーアンテナ フルセット (使い方説明DVD付)
商品詳細

レカーアンテナ フルセット (使い方説明DVD付)[004-024]

販売価格: 66,000円 (税別)
数量:
●レカーアンテナ フルセット

※使い方説明DVD(英語)付
 


●バックグラウンド

 ドイツの物理学者であるアーネスト・レカー(1856〜1926)は1920年代の前半に平行に配置された二つの金属のワイヤーがアンテナのように作用をして、エネルギーを放射したり受信するというエネルギーの共鳴の法則を発見しました。そして、地球上のすべてのもの、あるいは状況は、それぞれ固有のエネルギー周波数を持ち、それにスライダーのついたワイヤーループでチューニングして計測をしたり、エネルギーの調整ができることがわかったのです。その彼の開発した器具は「レカー ワイヤーループ」と呼ばれました。
 アーネスト・レカーの作った機器は、さらに精度と能力と機能性をあげ、「レカーアンテナ」として現代ではエネルギーバランスや療法に使われています。最新モデルはエネルギーをチェック・測定することだけではなく、人や空間のバランスの崩れたエネルギーを調整することも出来るのです。


◆製品構成

1)レカーアンテナ本体
2)接続コード
3)アルミ製エナジーレシーバー
4)使い方説明DVD(英語)


●特徴

・構造が優れ高い精度で測定可能。
・折りたたむことができるため持ち運びが容易。
・人のエネルギーの測定や改善すべき不調和部分の認識に優れる。
・人、物、空間に対するエネルギー調整能力を持つ。
・全てのサトルエネルギーのエネルギーレベルの調整を行える。
・エネルギーを放つもの(レメディのようなもの)のエネルギー情報を人の体に中継して伝えることができる。
・建築物や部屋のエネルギー状況を測定ができる。
・広い意味での環境のエネルギー測定とバランスができる。
・多くのエネルギー療法と合わせて使うことで相乗効果を出すことができる。
他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
●レカーアンテナのセット方法


1)収納時はアームが閉じられています。

  


2)アームを静かに広げます。

  


3)アームの固定スリーブを丈夫に動かしてアームを固定します。正確な測定のために必ずスリーブにより固定をして使ってください。

  


4)セルフメジャーリングディバイスを稼働させるために下部のドロアーを下に引き出してください。

  
 

※収納時は、必ずロックスリーブをはずしてからアームを折りたたんでください。スリーブで固定したままアームを無理に折りたたむと破損します。
(画像をクリックすると大きく見られます)
●クライアントのエネルギーを測定するときにはアルミ製のエナジーレシーバーを使用します。

レカーアンテナの右側のホールに緑色のコードを接続し、反対側をレシーバーに接続します。
クライアントが右利きの場合は右手に持たせ、左利きの場合は左手に持たせて測定します。

  


●カーソルの設定

レカーアンテナのカーソルを移動させて、測定しようとするエネルギーの振幅幅に合わせます。
それぞれの数字が特定の使い方をするエネルギーの種類に呼応しています。

○基本軸となるエネルギーは次の設定によって判断できます。

 2.5・・・人間にとって調和的なエネルギー
 8.0・・・鎮静化させる「陰」のエネルギー
12.0・・・刺激を与え活性化させる「陽」のエネルギー
15.3・・・「陰」と「陽」の複合されたエネルギー
17.6・・・再生化させるエネルギー

これらのダイヤルで、物質や対象が人にとって適切かを判断したり、人の体を調和させるための「鍵」を見つけることに使うことができます。


●適用


○人や生き物

レカーアンテナは人・動物・植物のエネルギーを測定し、不調和の原因を特定していくことができます。

○環境

環境には、ジオパシックストレス・電磁波ストレス・空気汚染・金属汚染など様々なネガティブなエネルギーがあります。また、エネルギー的なアンバランスということもあります。そういった原因をレカーアンテナで測定して調和させることができます。

○物質

レカーアンテナは、ジュエリー・鉱石・アクセサリー・エナジーディバイスなどのエネルギーを測定してそれが人に(自分に)効果的かを判断することができます。身につけるものは最も近い自分の環境を作り出すものですのでとても重要です。そのため、古来から現代までアクセサリーは重要視されてきました。
(画像をクリックすると大きく見られます)
●レカーアンテナの主要なウエーブレングス数値

1.1・・・神聖な極性

2.0・・・死

2・1・・・リンパの流れ

2.5・・・人の細胞のハーモニー

2.7・・・鉱石

3.8・・・植物

4.2・・・動物

5.0・・・水

5.2・・・北の極性

5.7・・・人のセンターエネルギー

6.9・・・カリーライン

7.8・・・人の外部オーラエネルギー

8.0・・・地球のエネルギー

8.6・・・ジオパシックストレス

9.0・・・植物性の高いエネルギー

9.1・・・エネルギーの漏出

10.0・・・ハートマンのクロスポイント

12.0・・・宇宙エネルギーとの接続

12.2・・・ハートマンライン

13.0・・・自然現象のエネルギー

14.0・・・ゴールド

15.3・・・(胸)天地のエネルギーとの接続

15.3・・・(額)肉体と精神のバランス

17.6・・・(胸)内なるリリース

17.6・・・(額)外的エネルギーの活性化

17.6・・・エネルギーの放射